722条 損害賠償の方法、中間利息の控除及び過失相殺

新法 旧法(現行法)
 
第四百十七条及び第四百十七条の二の規定は、不法行為による損害賠償について準用する。
2 (略)
 
 
第四百十七条の規定は、不法行為による損害賠償について準用する。
2 被害者に過失があったときは、裁判所は、これを考慮して、損害賠償の額を定めることができる。
 

不法行為について、目次(カテゴリーまとめ)は、こちらをクリック

コメント